第36回「P2Mクラブ」(9月28日)開催のご案内

PMAJ交流会 P2Mクラブ事務局
 
P2Mクラブは、PMSレベルの方を対象として、より上級のPMRレベルの知見や実践力の習得を支援する場として開催します。
PMを志す仲間相互の情報交換と啓発の場でもあります。日頃、より実践的なPMスキルの研鑽に励んでおられる皆さんの参加を歓迎します。
新型コロナウイルス感染症対応のため、第36回 P2Mクラブはオンライン開催といたしました。
ZOOMを介して、リモートでの参加となります。
申し込みは  こちら からご登録ください。
「P2Mクラブ」は無料で参加いただけます。
 
話題提供 : 「第3回 夢工学サロン」 ~川勝さんを囲んでのしゃべり場~
  テーマ : 事業を変革するDX人材 (アントレプレナー) と夢工学
  ・・・ 川勝 良昭 (経営コンサルタント & 東工業株式会社 取締役)
日時 : 2022年9月28日(水) 18:30~21:00
概要 :
(スケジュール)
①オープニング : (18:30~18:40)
②場作り (しゃべり場 1) : (18:40~19:40)
∗ ブレイク
③交流の場 (しゃべり場 2) : (19:45~20:45)
④コメント (まとめ) : (20:45~21:00)
⑤閉会 : (~21:00): 議論が出なくなった時点で終了します
(話題提供) :
前回同様 「夢工学」 について、下記のようなテーマで 「枠を設けない、型にはめない、司会なし、台本なし、結論なし、遠慮なし、ルールなし」 のフリートーキングを行います。
  1. 前回 (夢工学の誕生、定義と体型) の振り返り
  2. 夢工学の 「在り方(基本的考え方)」
  3. 夢工学の 「やり方(具体的方法論)」
初めに、川勝さんからショートメッセージ (解説) を頂き、それを起点に活発な質疑で理解を深めます。対話の意義を実感できるサロンですので、今後も時間の制約は設けず、納得いくまで徹底的に議論していきたいと思います。
(注)
  • 冒頭に前回 の 「振り返り」 を行いますので初めての方もスムーズに参加できます。
  • 「夢工学式発想法」 は 「改革レベル(0→1型)」 の革新的発想法です。
  • デザイン思考やマイプログラムに関心ある方は是非参加下さい。
  • 参加申込者には参照用テキストを事前配布致します。
プロフィール : 川勝 良昭 ( KAWAKATSU YOSHIAKI )
経営コンサルタント & 東工業(株) 取締役(自社)、「夢工学」の提唱者
日本と海外の各種企業・顧問(上海博立国際貿易有限公司等)。
(特非)日本プロジェクトマネジメント協会 理事。
中国教育部・文教専家、中国政法大学(北京)客座教授、等。
(株)ビクター・ミュージック・アーツ契約作曲家、
東京倶楽部(Jazz Live House)出演 トリオ・バンド(ピアノ担当)。
これまで、次の職務を担当。
<産> 新日本製鉄(株)・テーマパーク企画部長(USJユニバーサル・スタジオ・ツアー開発)、
技術協力営業部長、米国新日鉄・財務担当取締役。
(株)丸宏証券・取締役営業本部長(新日鐵から取締役出向)。
(株)セガ・テーマパーク事業部長(ジョイポリス横浜第1号店~東京ジョイポリス等の全国多店舗の実現、ジョイポリスと命名)、等。
<官> 岐阜県理事(県三役)。新潟県参与。韓国ソウル特別市・名誉大使 & 諮問官、等。
<学> 法政大学・特任教授(IT研究センター)、新潟県立大学、亜細亜大学、東京大学・大学院(情報理工学)・特別講義講師、等。
 
定員 :  30名 (申し込み順)
お問い合わせ先 :  日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ) お問い合わせはこちらへ
TEL : 03-6234-0551 (代表)
<ご参考 : 前回の議論概要>
  1. ○成否研究 : 成功と失敗を分ける要因と成功の工学への関心
    1. ⇒ライフワークとして 「成功と失敗の法則は何か?」 を探し求めていた
    2. ⇒「成功物語と失敗物語」 への探求研究の中からそれが 「夢では?」 と閃めいた
  2. ○「夢」 の発見 : 夢が原点だ
    1. ⇒全ての 「成功物語 」に共通して貫徹する決定的な根源要因(法則)は 「夢 」であることを発見
    2. ⇒探し求めていたモノが 「夢」 であり、人類史は 「夢」 の発見と成功の歴史であることを確信
  3. ○「夢」 とは何か : 「大好きなコト」 (「恋人への恋情」に似たもの)
    1. ⇒夢工学は 「夢」 とは何か?定義しない。各人が 「これが夢だ」 と言えばそれが 「夢」 である
    2. ⇒「夢」 は一般的に 「大好き」 と同義語、叶えたいと強烈に願う情熱を伴うモノ
    3. ⇒本物の 「夢」 か偽物の 「夢」 かは 「大好きなコト」 を叶える情熱の強さの違いである
    4. ⇒(例) I want you, I need you, I love you. (Elvis Presley)
  4. ○「夢」 とPMのマッチング : Total Project Engineering (総合プロジェクト工学)
    1. ⇒PM を基に成否研究等を活かせば、「成功の工学」 を作れると直観した
    2. ⇒「夢工学」 はPM (Project Manegement)」 の基盤上に構築され、 「夢」 から発現する 「前工程 」と PM 完了後の 「後工程」 を PM 工程に付加された 「Total Project Engineering」 として構成された
  5. ○ストリーボード : 夢の実現・成功・効果の仮説創り
    1. ⇒ハリウッド映画の制作は 「ストリーボード (絵物語版)」 の作成からスタートするPMである
    2. ⇒ストリーボードは 「仮説事業計画書」 であり 「夢の実現・夢の成功・夢の効果」 の仮説を創る
    3. ⇒この仮説に基づきファンディングが行われあらゆる関係者の組織化と人事化が行われる。
    4. ⇒このPM研究から 「夢(仮説)」 を起源とする 「夢工学(Total Project Engineering)」 を実想する
  6. ○直感とは? : 「夢工学式発想法(DEC思考)」でのテーマ
    1. ⇒徹底的に追求する (拘る) 中から勝手に出てくる (湧いてくる) 閃き (アイディア)
    2. ⇒理性的思考を超えた感性的思考が重要 「直観の70%は正しい」 (羽生名人)
  7. ○「夢」 と 「志」 の違い : 「自分(利己)」 を超えた時 「志」 となる
    1. ⇒自分の夢、家族の夢、会社の夢、社会の夢、国の夢、人類の夢、世界の夢がある
    2. ⇒「自分(利己)」 を超えた社会の夢を分岐点に 「夢 」は 「志」 に止揚される
    3. ⇒「夢」 から生まれた 「志」 も 「大好きなコト」 が 「本物の志」 である
    4. ⇒使命感や義務感のような 「志」 は長続きしない 「偽物の志」 といえる
  8. ○「夢」 を持つ事の意義 : 「夢」 と 「パワー(情熱)」
    1. ⇒「夢」 とは、好きなこと、やりたいこと、成し遂げたいことと同義語
    2. ⇒「夢」 を持つことでそれを実現させ成功させたいという強いパワー (情熱) が湧き起こる
    3. ⇒夢こそ発想の究極の動機となり 「汗と涙と血」 を流すことを厭わず喜んで流す情熱となる
  9. ○「夢の実現」 と 「夢の成功」 は別次元のモノ
    1. ⇒実現した時が 「夢の実現」 であり、そこから成果を獲得できたときが 「夢の成功」 である
  10. ○天才・秀才・凡才の違いと 「夢」
    1. ⇒叶えたい 「夢(大好きなコト) 」への 「情熱」、「好奇心」、「興味」 の程度が
       常軌を逸するほど強い人物が 「天才」
       異常ではないが通常人より強い人物が 「俊才」
       普通の程度が 「凡人」
  11. ○デザイン思考と夢工学式発想法 (デック思考 )の違い : (1→10) or (0→1)
    1. ⇒革新的発想法で、
       改善レベル (1→10) の発想法がデザイン思考、
       改革レベル (0→1) の発想法が夢工学式発想法 (デック思考)
    2. ⇒デザイン思考が Global Standard
       夢工学式発想法 (デック思考 )が National Standard
  12. ○革新的DX人材育成のために
    1. ⇒「プロジェクトありき」 ではなく 「プロジェクトを創る」 ことへの意識転換が必要
    2. ⇒「夢工学式発想法 (デック思考)」 + 「デザイン思考」 ⇒ 革新的プログラムが理想的
  13. ・・・
ページトップに戻る