第28回「P2Mクラブ」(2月4日)開催のご案内

PMAJ交流会 P2Mクラブ事務局
 
P2Mクラブは、PMSレベルの方を対象として、より上級のPMRレベルの知見や実践力の習得を支援する場として開催します。
PMを志す仲間相互の情報交換と啓発の場でもあります。日頃、より実践的なPMスキルの研鑽に励んでおられる皆さんの参加を歓迎します。
新型コロナウイルス感染症対応のため、第28回 P2Mクラブはオンライン開催といたしました。
ZOOMを介して、リモートでの参加となります。
申し込みは  こちら からご登録ください。
「P2Mクラブ」は無料で参加いただけます。
 
テーマ :  「マイプログラム (No.3)」 ~自己革新のシナリオとP2M~
  ・・・ 岩下 幸功 (SynCreate代表、PMAJ理事)
日時 : 2022年2月4日(金) 18:30~21:00
概要 :
(スケジュール)
①オープニング : (18:30~18:40)
②話題提供 : (18:40~19:40)
∗ ブレイク
③ディスカッション(参加者交流) : (19:45~20:45)
④コメント(まとめ) : (20:45~21:00)
⑤閉会 : (~21:00): 議論が出なくなった時点で終了します
話題提供の概要 :
コロナパンデミックで加速した社会や個人の意識の変化は、さまざまな分野でさまざまな変革を促しています。これは個人の人生・生活においても例外ではありません。
 
前回の「マイプログラム (No.2)」では、~ライフシフト(100年時代の人生戦略)とP2M~というテーマでお話させて頂きました。<前回の発表資料はこちら>
 
今回はそのアップデート版として、~自己革新のシナリオとP2M~というテーマで話題提供させて頂きます。
 
この変革の時代に、自分の人生と日々の生活を「マイプログラム」と見立てて、「P2Mは何ができるか」を考えてみたいと思います。
皆様にも関心あるテーマだと思いますので、フランクに意見交換できますことを期待しています。
 
プロフィール : 岩下 幸功 ( Iwashita Yukinori )
30年以上、プロジェクト & プログラムマネジメントに従事してきました。
その経験とスキルをベースに「21世紀型のプログラム & プロジェクトマネジメント」に関心を持ち、新しい手法の開発を模索してきました。
結果を「日本的共創マネジメント (SynCreate Management)」として体系化し、普及促進のために、SynCreate ( www.syncreate.jp )を設立しています。
PMP®/PMR、日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ) 理事
 
定員 :  30名 (申し込み順)
お問い合わせ先 :  日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ) お問い合わせはこちらへ
TEL : 03-6234-0551 (代表)
ページトップに戻る