関西例会開催のご案内
2013年8月20日 PMAJ事務局
第109回関西例会
 
Webより申込み 9/13現在、26名様お申込みです。
必ず、PMAJ個人情報保護方針に御同意の上、お申し込み願います
ITC資格者・CMAJ会員・学生の皆さんの申込み方法
申込み画面の最下位欄「活動関心分野」の「その他」欄に
「ITC近畿会・ITC兵庫会・ITC京都又はITC資格者」、
「CMAJ会員」又は「学生」とご記入の上お申込下さい。
日  時 2013年9月13日(金) 19:00~20:30
テーマ 「マネジメントにおける経験知の構造化」
スピーカー  坂井 剛太郎 氏/(株)朝日興産 取締役社長
会  場 TIS株式会社 19階 セミナールーム
住  所 大阪府吹田市豊津町9-1 パシフィックマークス江坂
地下鉄御堂筋線「江坂駅」の北改札を出て左側にビルへの連絡通路があります。
連絡通路からビルへ入館して北側の高層階用(12階~19階行き)のエレベータを
ご利用頂き19階までお越し下さい。
 プログラム:
・ 18:30 ~ 19:00 受付
・ 19:00 ~ 20:30 ご講演・質疑応答
・ 20:45 ~ 21:45 ワンコイン・ワンアワー交流会
※ 終了後、講師を交えて「ワンコイン・ワンアワー交流会」を開催致します。
    会場にて申込みを受付けます。

ポイント
・ CPUポイント 3ポイント(1時間2ポイントになります)
・ ITコーディネーター 1.5時間分
 
講演概要:
 プロジェクトマネジメント実務においては、限定された知識・経験や不安を補完すべく、体系化された手法や理論・法則に未知の課題の恒久的な解決策を求めるが、全く同じプロジェクトは存在しない一方、マネジメントにはマネージャーにより個性があるため、他人の経験知を引用して自らの理論に落とし込むことは大変難しいものである。本講演では、これまでのマネジメント活動・研究においての経験知の構造化事例を紹介するとともに、本年3月にリスクマネジメント協会理事長賞を受賞した研究のプロセスを通した経験知の構造化について紹介する。
講師略歴:  1982年竹中工務店入社。タイ、アメリカを含む国内外での建築プロジェクト、業務改革プロジェクト、香港現地建設プロジェクトの技術指導等を担当。香港現地法人代表、アメリカ現地法人代表を経て、生産系傍系会社代表に就任。
 一級建築士、一級建築施工管理技士、技術士(経営工学、総合技術監理、建設)、PMS、GRMI Diploma
参 加 費
PMAJ個人正会員 : 1,000円
PMAJ法人正会員の社員または職員/ITC資格者/CMAJ会員 : 1,500円
PMAJ非会員 : 2,000円
学生 : 500円
支払い方法 当日受付にて申し受けます。
※つり銭の無きよう宜しくお願い致します。
申込み方法
  1. 会員番号(AJで始まる英数字8桁のみ)
  2. 氏名(漢字)
  3. 氏名(ふりがな)
注意事項 受付時の混雑を緩和するなどの事務手続き上、次のようにさせていただきます。

★事前登録がない方は、セミナー資料が無い場合があります。
参加希望の方は必ず事前登録して頂きますようお願いします。
★会員、非会員で参加費に差があります。未だPMAJに入会されていない方をお誘いの
場合はご注意下さい。
★申し込まれた方が参加できなくなり、代理の方が参加する場合は、
代理者が該当する会員資格で区分し、資格が異なれば差額を請求致します。
★事務局への電子メールによる例会申込受付は致しません。
悪しからずご容赦下さい。
会場地図 TIS株式会社(株)地図
問合せ先 日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ)
TEL 03-6234-0551(代表) FAX 03-6234-0553 お問合せはこちらへ
ページトップに戻る