関西例会開催のご案内
2013年6月11日 PMAJ事務局
第108回関西例会
 
Webより申込み 7/12現在、32名様お申込みです。
必ず、PMAJ個人情報保護方針に御同意の上、お申し込み願います
ITC資格者・学生の皆さんの申込み方法
申込み画面の最下位欄「活動関心分野」の「その他」欄に
「ITC近畿会・ITC兵庫会・ITC京都又はITCA会員」又は「学生」と
ご記入の上お申込下さい。
日  時 2013年7月12日(金) 19:00~20:30
テーマ 「グローバル事業展開の勘所の研究」
スピーカー  関西P2M研究部会 グローバル事業展開研究グループ
 代表 戴 春莉 氏/研究会リーダー、ほか研究会のメンバー
会  場 (株)竹中工務店 大阪本店 1階 いちょうホール
住  所 大阪市中央区本町4丁目1-13
大阪市営地下鉄 御堂筋線 「本町」駅下車
ホームC階段より4・5・6・番出口の改札を出て左に直進
※ 出口より(株)竹中工務店が入居する御堂ビル内に直結しています。
    そのまま1階までお上がり下さい。
ポイント
・ CPUポイント 3ポイント(1時間2ポイントになります)
・ ITコーディネーター 1.5時間分
 
講演概要:
 グローバル社会の進化によって、顧客の海外進出、海外企業の日本進出を含めてマーケットの変化があり、グローバル化の流れは避けられない。しかし、グローバル化が進むなか、グローバル進出のための情報が多くあるが、逆に初心者にはどのように進めて行けば良いかよくわからない。短い期間で的確に勘所を掴むことが今求められている。ここでは、海外事業展開の経験者が集まり、中小企業が中国へ事業進出する場合を事例として、海外事業展開を成功させる事業展開フローでの勘所を抽出した。更に検討した事業展開フローとP2Mプログラムマネジメントとの関連性を議論し、概念図を作成した。
講師略歴:  グローバル事業展開の研究グループは、「関西P2M研究会部会」のグループの1つで、経営者、経営コンサルタント、プロジェクトマネージャ、グローバルビジネス・営業マネージャ、システムエンジニア、グローバル事業現場マネージャ、中国出身者及び中国での事業展開経験者など10名で活動しています。グローバル事業経験についても、長期・大規模、長期・中小規模、短期・中小規模、未経験者など多士済々ですが、今回はこのメンバーの活動成果を発表する。
参 加 費
PMAJ個人正会員: 1,000円
PMAJ法人正会員の非会員/ITC資格者: 1,500円
PMAJ非会員: 2,000円
学生: 500円
支払い方法 当日受付にて申し受けます。
※つり銭の無きよう宜しくお願い致します。
申込み方法
  1. 会員番号(AJで始まる英数字8桁のみ)
  2. 氏名(漢字)
  3. 氏名(ふりがな)
注意事項 受付時の混雑を緩和するなどの事務手続き上、次のようにさせていただきます。

★事前登録がない方は、セミナー資料が無い場合があります。
参加希望の方は必ず事前登録して頂きますようお願いします。
★会員、非会員で参加費に差があります。未だPMAJに入会されていない方をお誘いの
場合はご注意下さい。
★申し込まれた方が参加できなくなり、代理の方が参加する場合は、
代理者が該当する会員資格で区分し、資格が異なれば差額を請求致します。
★事務局への電子メールによる例会申込受付は致しません。
悪しからずご容赦下さい。
会場地図 (株)竹中工務店 大阪本店地図
問合せ先 日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ)
TEL 03-6234-0551(代表) FAX 03-6234-0553 お問合せはこちらへ
ページトップに戻る