第7回「新P2Mクラブ」開催のご案内 ~(旧「PMRクラブ」より名称変更)~
事務局
 
P2M資格者全体の交流の場として、「新P2Mクラブ」を企画致しました。P2Mを志す仲間相互の情報交換と啓発の場として活用頂き、P2Mの更なる普及発展につながればと期待しています。その第7回目を下記のように開催致します。
 
話題提供 :  「プロジェクトのリスク管理に関する座談会」
  ・・・by 宮坂 芳明 (東芝プラントシステム株式会社)
日時 : 2018年5月18日(金) 18:00~21:00
場所 : 日本プロジェクトマネジメント協会 会議室
参加費 : (簡単なおつまみと飲み物を準備します)
PMAJ個人正会員 : 1,500円/人
PMAJ法人正会員の社員または職員及びP2M資格者 : 2,000円/人
PMAJ非会員 : 3,000円/人
対象 :  P2M ( Program & Project Management ) 資格者
      (P2M資格に関心をお持ちの方々の、オブザーバー参加を歓迎します)
概要:
 元来、不確実性をはらんでいるプロジェクト活動にはリスクは必ず存在します。
それ故、プロジェクトのリスク管理はプロジェクトマネジメントを行う上で避けては通れない課題です。PMBOK®やP2Mでもリスク管理手法やツールに関しての言及はありますが、はたして実践に即しているかと言えば・・・
今回はPMBOK®、P2Mのリスク管理を復習したうえで、参加者の方々からもご自身のリスク管理実践法について、ざっくばらんに意見交換できればと考えております。
(座談会の話題)
そもそもリスクって何ですか?
PMBOK®におけるプロジェクト・リスク・マネジメント
P2Mにおけるリスクマネジメント
参加者の方々のリスク管理実践のご紹介
リスクマネジメントについて関心ある方々の積極的な参加をお待ちしています。

プロフィール : 宮坂 芳明 ( みやさか よしあき )
東芝プラントシステム株式会社(TPSC)
火力プロジェクト管理部 プロジェクトマネージメントグループ
PMR、PMAJ会員、ENAA L2PM修了
1993年にTPSCに合併前の東芝プラント建設へ入社、
電気のシステムエンジニアとして社会人生活をスタート。
入社後は親会社への出向、海外現地法人への出向、海外工事現場への長期出張(3年)等を経て、2008年からプロジェクト管理部門に配属となり、主にスケジュール管理やプロジェクトマネージャーのサポート等PMO的な業務に従事中。
(コメント)
小職のような者がリスク管理を語るのはおこがましいですが、自身の勉強も兼ねて皆さんとお話しできる場となればと思っております。因みに、お酒はほとんど飲めません。

 
お申し込み :   こちら からお申し込みください。

お問い合わせ先 :   こちら から御連絡ください。

「PMBOK」は、Project Management Institute, Inc.(PMI)の登録商標です。
「P2M」「PMAJ」は、日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ)の登録商標です。
ページトップに戻る