2017年度「第45回 朝活セミナー」開催のご案内 ~(旧「P2Mクラブ」より名称変更)~
「朝活セミナー」事務局
 
プロマネ実践者の異業種交流の場です。
どなたでも参加可能です。
朝活で三文の得を実感しましょう!!!
 
話題提供 :  「イベントマネジメントにおける工程管理ツールによる管理方法」
  ・・・by 鎌賀 信吉/荒川 桂子 (PMAJイベントマネジメントSIGメンバー)
日時 : 2017年12月13日(水) 7:00~9:30
場所 : 東京グリーンパレスホテル (地下1階)
 有楽町線 「麹町(コウジマチ)」 駅 5番(番町方面)口より 徒歩 1 分(日本テレビ裏)
ポイント : (資格者に対し、下記ポイントを付与します)
・ CPUポイント (PMS資格者) : 3ポイント(1時間 2ポイントになります)
・ PDU∗ポイント (PMP®資格者) : 1.5ポイント(Strategic)相当
  ※ 受講証明書を発行しますのでCourse or TrainingでPDU申請をしてください。
参加費 : (当日徴収します・朝食バイキング付き・領収書を発行致します)
PMAJ個人正会員 : 2,000円/人
PMAJ法人正会員の社員または職員、P2M資格者 : 2,500円/人
PMAJ非会員 : 3,000円/人
 
概要:
本年2月より活動を行っている「イベントマネジメントSIG」では、身近な存在であるイベントの仕組みを対象に研究を行っています。イベントの特徴としてあげられるのは、多くのイベントが極めて短い期間で終わってしまうことです。そして、その短期間に多くの人々が集います。期間中の運営は主に多くのボランティアにより、多様なタスクを同時並行して自律的に実施されていきます。
通常、計画されたタスクを決められた要員で遂行することになれている我々には、このように複雑なイベントがどのようにマネジメントされているのかに興味を持ちました。そこで、工程管理ツールを使った管理方法を研究しています。今回は、イベントマネジメントSIG活動において得た知見をもとに、その一端をご紹介できればと思います。例えば、
・ 運営タスク及び想定工数の洗い出し
・ 要員の割り当てと資源山積みの見える化
・ シミュレーションで工程の最適化、等々
プロジェクトマネジメントの現場においては、Excel等を使ってWBS策定し計画立案されていることは一般的だと思いますが、今回のシミュレーションが効率的な工程管理へのヒントとなればと思っております。進捗管理に関して日頃感じておられることを、参加いただいた皆と一緒にざっくばらんに議論できれば幸いです。進捗管理に関するお悩みや関心をお持ちの方々のご参加をお待ちしています。
 
プロフィール :
鎌賀 信吉 ( かまが のぶよし )

PMR。PMAJイベントマネジメントSIGメンバー。
自分たちも関わることができるイベントを対象に関係者へのインタビュー、イベント企画などを実践中。
 
荒川 桂子 ( あらかわ けいこ )
PMS。PMAJイベントマネジメントSIGメンバー。
株式会社ウェッブアイにおいて、プロジェクト管理ツール導入、工程管理コンサルテーションを提供中。

定員 : 20名
お申し込み :   こちら からお申し込みください。

お問い合わせ:   こちら から御連絡ください。

ページトップに戻る