人財育成・働き方改革
HR-21 サステナブルキャリア構築と地方創生の可能性
人生100年時代“ 最初の一歩”の作り方
9月16日 Leadership  
 講師 Dialogue for Everyone株式会社 代表取締役/JOINS株式会社 カスタマーサクセス 大桃 綾子
 セッション概要 労働力人口の4割を占める40代50代ミドルシニア世代。“会社にキャリアを預けることが良し”とされた時代から、人生100年時代にどうフィットさせるのか。
2020・2021年度連続して内閣府「関係人口創出・拡大のための中間支援モデル構築に関する調査・分析業務」採択を受けた越境学習プログラム「ふるさとみつけ塾」における、ロールモデルの具体的な学びと行動変容をベースに、政策動向やミドルシニアの越境学習をどう地域や企業人事が受け止めているのか、地方創生への貢献となる可能性についてもご紹介いたします。
 講師略歴 新潟出身、東京外国語大学卒業、慶應義塾大学大学院社会学研究科修了。三井化学(株)にて約10年間人事・事業企画を経験。工場人事、グループグローバル人材開発、中国・韓国の新会社設立PJ等に従事。(株)トリドールホールディングスを経て現職。地方企業×副業兼業人材マッチングサービスJOINS(株)取締役(2020年4月~2021年9月)。