PM標準10のステップ・コース

プラネット(株)(講座実施)
日本プロジェクトマネジメント協会

 
個人情報保護方針に同意の上申し込み   4/12-13        5/10-11       6/4-5        7/12-13        8/6-7        9/10-11
  6/4-5 (2名様)
※本講座を受講された方で、PMAJのPMSは、1時間あたり1CPUポイントを申請することができます。

注意事項:
  • 必ず、PMAJ個人情報保護方針に御同意の上、お申し込み願います。
  • 本講座に受講申し込みをされる方は、申し込みページの下部にあります自由記述欄に、氏名のローマ字表記を必ず御入力ください。
日   時:
2018年4月12日(木)-13日(金) 2018年5月10日(木)-11日(金)
2018年6月4日(月)-5日(火) 2018年7月12日(木)-13日(金)
2018年8月6日(月)-7日(火) 2018年9月10日(月)-11日(火)
(当日のタイムテーブルは下記”スケジュール”の項参照)

会  場:

KFC HALL (地図はこちらから
住所 : 東京都墨田区横網1-6-1  Tel : 03-5610-5801
・ 都営地下鉄大江戸線両国駅 A1出口
・ JR総武線両国駅 東口 徒歩6分/西口 徒歩7分
対 象 者: 特に分野、職種を限定いたしませんが、プロジェクトチームにメンバーとして参加される方 プロジェクトマネージャーで、あるいは他の職種の方で、今までプロジェクトマネジメントの実務に馴染みが少なかった方 、プロジェクトマネジメントの標準手法を身につけたい方、プロジェクトの経験はあるが、やり方の確認・整理をしたい方。
募集人数: 24名(定員になりしだい締め切らせていただきます)

最小催行人数:

8名(この人数に満たない場合は、講座をキャンセルする場合もあります。詳細については講座中止についてを御覧下さい)
上記人数は共催者2組織で申込み受付した総数です。
PDU
  ポイント
PMP®有資格者には、PDU(Professional Development Unit) 15PDUが発給されます。
なお、PMP®以外のかたにもPMP®受験資格等に必要な15時間のPM受講証明書を発行します。

講座の概要:

公開セミナーは我が国最多の実績(210回超)を持つ、定番のPM社セミナーです。あらゆる業界に共通する「PM標準 10のステップ」を2日間集中して「明るく楽しく元気よく」学びます。理論を学習するとともに、双方向・参加型で、ふんだんなチーム実習を通じて、PMの全領域を網羅します。
計画のプロセスでは、プロジェクト目標の設定、計画のプロセスでは、WBS、役割分担表、作業量・所要時間見積り、作業ネットワーク、クリティカル・パス、ネットワーク図、作業負荷の平準化、リスク分析、監視とコントロールのプロセスでは、変更管理、終結のプロセスでは、事後の振り返りなどを学習します。実務への応用のため、ワークシートのテンプレートを  こちら で提供します。

講座の狙い:

米国プロジェクト・メンターズ社のプログラムを使って、プロジェクトマネジメントの基礎的な技法を、実践を中心にポイントを押さえて身につけることを目標にしています。

以下の「プロジェクトマネジメントの10のステップ」を実習し、>>>>印のアウトプットを作ってみます。 
1. プロジェクトを明確にする 
>>>> プロジェクトの目標
2. 作業を分割する 
>>>> WBS
3. 役割を分担し、時間を見積もる 
>>>> 役割分担表、作業量・所要時間見積もり
4. 前後の関連を検討しクリティカルパスを見つける 
>>>> 作業ネットワーク、クリティカルパス分析
5. スケジュールを作る 
>>>> ガントチャート
6. 負荷をならす 
>>>> 要員負荷ヒストグラム
7. 予算を作る 
>>>> 予算案
8. リスクに備える 
>>>> 予防対策、発生時対策
9. 進捗を管理する 
>>>> 現状報告、行動計画
10. 事後の見直しをする 
>>>> プロジェクトのまとめ
これらを 1)レクチャー、2)事例、3)実習、4)発表、5)コメントの流れで、実習を中心に「明るく、楽しく、元気良く」学びます.

スケジュール:

第1日目  9:30-11:30 序 プロジェクトマネジメントとは何か
11:30-13:00 ステップ1  目標を明確にする
13:00-14:00   (昼食)
14:00-15:30 ステップ2  作業を分割する
15:30-16:30 ステップ3  役割を分担し、所要時間を予測する
16:30-18:00 ステップ4  作業の前後関係を検討し、クリティカル・パスを見つける
第2日目  9:30-10:00  復習    (初日に学んだこと)
10:00-11:00 ステップ5  スケジュールを作る
11:00-12:00 ステップ6  負荷をならす
12:00-13:00 ステップ7  予算を作る
13:00-14:00   (昼食)
14:00-15:00 ステップ8  リスクに備える
 補章    「計画」のまとめ
15:00-16:00 ステップ9  進捗を管理する
16:00-17:00 ステップ10 事後の見直しをする

講 師:本講座の講師は下記の中嶋秀隆氏が担当しますが、講座実施者の事情により、中憲治氏、
中西全二氏、村松かすみ氏または浅見淳一氏が講師を務める場合がありますので、
予めご了承ください。

中嶋秀隆(なかじま ひでたか)氏プラネット(株) 代表取締役

国際基督教大学大学院修了。京セラ、インテル(国際購買マネジャー、法務部長、人事部長)などに約20年間勤務。その間に、数多くのプロジェクトにプロジェクト・マネジャーとして参画。1997年、米国の米国プロジェクト・メンターズ社公認のインストラクター資格を取得。 
PMI会員
趣味は水泳落語鑑賞、音楽鑑賞(モダン・ジャズ、クラシック)、読書(エッセイ)、ジョークの収集(日本語・英語)

中 憲治(なか けんじ)氏

家族は妻、長女、次女。趣味はランニング。野菜づくり。
現在、プロジェクト・マネジメント技法、問題解決と意思決定の論理的思考法研修のインストラクターを行なっている。
鹿児島大学法文学部卒。日産自動車に24年間勤務。その後、日本テレコムに6年間勤務。その間、人事部門にて主に教育研修業務に従事。インストラクターとしての仕事に価値を見出し現在に至る。

現在        プラネット(株) エグゼクティブ・コンサルタント
              (有)オフィスNAKA 代表取締役社長
              シンキングマネジメント研究所主任研究員
              PMI会員
              PM学会員
              中京大学大学院客員教授
主な著書
『図解 クリティカルチェーン』/(共著)ダイヤモンド社
『めざせ!P2Mプロジェクトマネジャー』/(共著)日本能率協会マネジメントセンター

中西 全二(なかにし ぜんじ)氏

東京都新宿区在住。家族は妻、長女、次女。趣味はラジオ体操、映画鑑賞。
現在、プロジェクト・マネジメント技法のグローバル・スタンダードの研修、システム、ファイナンシャル・プランニング関連の研修を行っている。
早稲田大学政治経済学部経済学科卒。安田火災(現・損保ジャパン)、厚生労働省関連団体等の有力企業に22年間勤務。大型コンピュータシステム導入・移行、営業支援システム展開、コールセンタ設立などのプロジェクトを経験し現在に至る。

現在        プラネット(株) エグゼクティブ・コンサルタント
              スマートビジョン(株)代表取締役社長
              PM学会員
              PMI会員、PMP
              PMAJ会員
              日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員(CFP)及び認定講師
              システム監査技術者
主な著書
『死ぬまでに達成すべき25の目標』/(共著)PHP研究所
『実務で役立つプロジェクトマネジメント』/(翻訳)翔泳社
『PMP教科書』/(共訳)翔泳社
『PMBOK第3版』/(翻訳メンバ)PMIT

村松 かすみ(むらまつ かすみ)氏

神奈川県川崎市に生まれる。日本体育大学女子短期大学卒。富士通に入社、ソフトウエア購買部所属。同社退職後、教育研修会社勤務を経て、現在、ビジネスパーソンを対象に、プロジェクト・マネジメント、プレゼンテーション、コーチング、NLP、マナー接遇応対などの研修を行っている。慶應義塾大学にてコミュニケーション理論を研究中。

現在        プラネット株式会社 シニア・インストラクター
              PMI会員
              厚生労働省YES-プログラム認定試験 ビジネス・キャリア・エントリー試験問題作成委員
              中京大学大学院客員教授
              日経ビジネススクール講師
              明治大学リバティ・アカデミー講師
              六本木アカデミー 講師
              米国NLP協会公認 NLPマスタープラクティショナー
              PHP認定ビジネスコーチ
主な著書
『できる 使えるプレゼン術』/(共著)日本能率協会マネジメントセンター

浅見 淳一(あさみ じゅんいち)氏

渋谷区代々木に生まれる。家族は、妻と3女と陸亀。趣味は、映画鑑賞、読書、水族館と美術館めぐり。若い時は、マリンスポーツ(ウィンドサーフィン・ダイビング)。
日本大学文理学部卒。富士ゼロックスに入社、営業部門に所属。富士ゼロックス総合教育研究所ヘ出向。営業向け・SE向け研修の開発、人材開発・教育体系のコンサルタント、セキュリティマネジメント、新規事業のプロジェクトに従事。

現在        プラネット(株) エグゼクティブ・コンサルタント
              (株)WeDO 代表取締役
              PMI会員、PMP
              ISO27001審査員補


この講座に関するお問合せ先:

申込み手続きについて PMAJ事務局 Tel:03-6234-0551 Fax:03-6234-0553
上記以外について プラネット(株) Tel:03-6433-0570 Fax:03-6433-0571

参 加 費:

PMAJ個人正会員 89,770円(消費税込み)
PMAJ法人正会員の社員または職員 89,770円(消費税込み)
PMAJ非会員 102,600円(消費税込み)

備 考:

  • 講座の申込、参加費の払込方法、払込期限、その他PMAJ公開講座事務局からのお願い事項については「講座申込み要領」、「受講料の払込方法」などをご参照ください。
  • 代理参加の場合の取り扱いは、「代理出席の取扱い」に記載の通りとします。
    また受講のキャンセル或いは無断欠席の際の取扱は、「キャンセル等の取扱い」の通りとしますので、必ずご一読ください。

    閉じる