PM実践シミュレーション講座

アイシンク(株)(講座実施)
日本プロジェクトマネジメント協会

 
個人情報保護方針に同意の上申し込み ※ 本講座を受講された方でPMAJのPMS資格保有者は、1時間当り1CPUポイントを申請することができます。
 

注 意 事 項:
  • 必ず、PMAJ個人情報保護方針に御同意の上、お申し込み願います
  • 本講座に受講申し込みをされる方は、申し込みページの下部にあります自由記述欄に、氏名のローマ字表記を必ず御入力ください。
日    時: 2018年6月19日(火)~20日(水):1.5日間
  (1日目 13:30~17:30、2日目 9:30~17:30)
会    場: アイシンク(株) セミナールーム  地図はこちら
住所:〒163-0633 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
TEL 03-5909-0912 FAX 03-5909-0918
【交通】
JR線・京王線・小田急線・地下鉄 丸の内線・都営地下鉄 新宿線 『新宿駅』西口より徒歩5分
都営地下鉄 大江戸線『都庁前駅』より徒歩5分
対 象 者: プロジェクトマネジメントを習熟したい人、現在および将来のプロジェクトマネジャー・リーダーまたはラインマネジャー。
募集人数: 6名
最小催行人数 3名(この人数に満たない場合は、講座をキャンセルする場合もあります。詳細については講座中止についてを御覧下さい)
上記人数は共催者2組織(PMAJとI-Think)で申し込み受付した総数です。
PDUポイント PMP®有資格者には、PDU((Professional DevelopmentUnit) 11PDUが発給されます。
なお、PMP®以外のかたにもPMP®受験資格等に必要な11時間のPM受講証明書を発行します。

概要:

シミュレータを用いて、3-4人のチームで話し合い約8週間のプロジェクトマネジメントを実践するなかからプロジェクトマネジャーとして必要なスキルを体得していきます。
シミュレータによる仮想プロジェクトは、品質、コスト、スケジュールだけではなく、リスク、コミュニケーションそしてモチベーションにかかるヒューマンスキルの要素をふんだんに盛り込んでいます。
はたして、あなたはチームメンバーの心をつかんで、無事プロジェクトを成功させられるでしょうか。

受講のメリット:

実際のプロジェクトに近い状況での実践により、 現実のプロジェクトと同様に、限られた時間、資源、 プレッシャーの中での決断や迅速な対応のポイントを習得できます。
さらに、 自己のマネジメントスタイルを認識し、改善の余地がどこにあり、どのように改善していくかの指針を得ることができます。

講座の進め方:

パソコン(3-4人に1台)を使ってのワークショップ主体のトレーニングです

講座の内容:

1日目 1 シミュレータの使い方
2 シミュレータによるプロジェクト計画
3 シミュレータによるプロジェクトの実行(前半)
2日目 4 プロジェクト結果のふりかえり、ディスカション
5 シミュレータによるプロジェクト計画の見直し
6 シミュレータによるプロジェクト実行(完了まで)
7 プロジェクト結果のふりかえり、ディスカション

講 師:

佐治 与志也(さじ よしや)
京都大学工学部卒業。総合建設会社、外資系コンピュータメーカー、建設コンサルタント会社にて、プロジェクトチームのメンバーあるいは、マネジャーとして公共事業他のプロジェクトの企画、計画、施工を経験。
その後プロジェクトマネジメントの最大手外資系ソリューションプロバイダー会社に移り、システム開発や建設施工分野のプロジェクトマネジメント、プロジェクトポートフォリオ或はエンタープライズプロジェクトマネジメント分野に関するソリューション提案業務、コンサルティングを手がける。現在、プロジェクトマネジメントのソリューションサービスを提供するアイシンク株式会社にて、プロジェクトマネジメントのトレーニング、コンサルティングに従事。
米国PMI® 認定PMP®


この講座に関するお問合せ先:

申込み手続きについて PMAJ事務局 Tel:03-6234-0551 Fax:03-6234-0553
上記以外について アイシンク(株) Tel:03-5909-0912 Fax:03-5909-0918

参 加 費:

PMAJ個人正会員 59,400円(消費税込み)
PMAJ法人正会員の社員または職員 64,800円(消費税込み)
PMAJ非会員 64,800円(消費税込み)
会員番号を持っておられる方で、本年度会費未払いの方は、遅くとも受講料振込までに会費を振り込んで頂かないと、会員特典が受けられません。

備 考:

講座の申込、参加費の払込方法、払込期限、その他PMAJ公開講座事務局からのお願い事項については「講座申込み要領」、「受講料の払込方法」などをご参照ください。
代理参加の場合の取り扱いは、「代理出席の取扱い」に記載の通りとします。
また受講のキャンセル或いは無断欠席の際の取扱は、「キャンセル等の取扱い」に記載の通りとしますので、必ずご一読ください。

閉じる